インテル製SSDはパソコンを快適に使えていいですよ。

 インテルSSDは可動部品がないため、従来のハードドライブよりも信頼性が高くて長寿命なSSDです。PC やアプリケーションの起動にファイルロードが高速化されて快適に使いやすくなっています。耐久性に優れていて衝撃に強くてデータ消失の心配が少なくなっています。省電力性に優れていていいですよ。
 インテルSSD 紹介動画を見てみました。
 第1話三石琴乃から見てみました。
 Windows XP搭載ノートパソコンを使用していました。SSDが文字が書いてある白い皿の上に置いて三石さんに出しているのが面白かったです。使い方を動画で紹介しているのでわかりやすかったです。ドライバーを使ってねじを回して組み立てたりと面倒そうですがまずはパソコンのハードディスクをコピーしなければならないことはわかりました。大変な作業と言っていましたが大容量パソコンだとコピーに時間がかかるだろうし本当に大変だろうなと思いました。飲み物を飲んだりしながら待っていたようですね。
 後編はハードディスクをパソコンから取り出してSSDと入れ替える作業でした。そのためにはバッテリーを取り出してからでなくてはいけないようです。取り出しは簡単そうでしたが付け替えに手間がかかっていました。ノートパソコンのハードディスクは長方形で薄くて軽そうでした。ハードディスクはこういう風になっているのですね。
 快適PC起動とか起動するときに張り切っている感じでした。起動が早かったです。写真表示も早くて三石さんは驚いていました。起動が早いのストレスがなくていいです。見ていて自分のパソコンにもつけたいと思いました。
 こんな早くて便利なSSDなら今後はインテル製SSDが搭載されたパソコンがそのうち発売されてくると思います。そうなったら誰でも快適に使えていいでしょう。
 小林幹幸さんの動画も見てみました。フォトストレージにもインテル製SSDを入れていたようですが今までの3倍か5倍速いと言っていました。撮った思い出がすぐに甦っていいといいというのは感動している証拠ですね。納品も快適にできて写真を扱うカメラマンには確かにありがたいSSDだと思います。
 早くて軽くて耐久性があってこれからSSDの時代になると言っていましたが本当にそうなりそうです。
 だんだん便利になっていく時代になっていると見ていて感じました。みなさんもよかったら動画を見てください。
 今、使っているパソコンは使用しているうちにだんだん起動が重くなってきて遅くなりました。インテル製SSDがあれば快適に早く使えると見ていて思います。

なお、このブログはレビューブログからの紹介を受けて書いています。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

第1話三石琴乃

第2話小林幹幸

第3話hyoue(前編)

第3話hyoue(後編)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック